« 電子書籍 2018/12/31まで | トップページ | だかいち沼の記録 4 »

だかいち沼の記録 3

『抱かれたい男1位に脅されています。』の沼にどぼんした記録。主にTwitterの再録。

最初から:だかいち沼の記録 1
前の記録:だかいち沼の記録 2


2018-12-24 ~ 2018-12-28

●2018-12-24

しまったー! だかいちの生放送って23時からだったのか。23:30からだと勘違いしてた。いや、タイムシフト見られるからコメントかけないだけで問題ないんですけど。

●2018-12-25

予想通り「だかいち」キャラのTwitterアカウントの更新来た。最終回がクリスマスの出来事だから、今日の投稿なのかな。更新は27日ごろかと思ってました。もう一回ぐらい更新あるんじゃないかなー。
ツィートのレス欄は、番組仕込みのモブアカウントとモブなりきりの一般人アカウントと普通の作品ファンのアカウントが混在していて、ある種の人狼ゲームになっとるわ。

「魔女の雫」最終回が今日ってことは、例の番宣も今日だったってことか。
つまり、今どこかのバーで卯坂さんのおごりでトータカさんと東谷さんが飲んでるってことですな。


●2018-12-26

桜日梯子先生が、「魔女の雫」の設定をツィートしてらっしゃる。知りたかったんだよねー。

「魔女の雫」の設定……重い……。そして切ない。
パパラッチ編のときに出演してる作品がこういう話だったのは、役柄にシンクロできて、東谷にとってはある意味幸いだったかもしれませんね。ラブコメ出演だったら、さぞや辛かったであろう。


だかいちのBlue-ray2巻が届きました。小冊子目当てなので、アニメイトで購入。さて、修正はどれくらい入っているかな。

だかいちのBlue-ray2巻、オーディオコメンタリーで視聴。hug2が東谷役小野友樹さんとマネージャーの佐々木さん役の日野聡さん。hug3のゲストが鳥待町監督役の中野裕斗さん。今回も楽しかったです。『真昼の星』が作品賞取れてないみたいな話になってましたが、作品賞・監督賞取れてまっせ。

授賞式後のシーンですが、修正入ってました。テーブルの上にワインや生ハムが載ってました。でも例のケーキはやっぱり減らないし、フェイドアウトしましたw
いや、もしかしたら、ソファの下に置かれてるのかもしれないけど。

円盤とdアニメの二窓再生ができたので、比較。テーブルの上のものが増えてました。人物は変わってないようです。ケーキは消えるけど、テーブルにいろいろあるから前ほどは気にならない。
ニコニコのdアニメのコメントでも「ケーキ消えた」とすごく突っ込まれてたw


さて、ニコ生の1話~12話振り返り一挙放送 見る。

視聴中。たのしい。

「抱かれたい男1位に脅されています。」1話~12話振り返り一挙放送
- 2018/12/26(水) 20:00開始 - ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/gate/lv317237007

ハワイ回だから、ちょっと休む。

だかいち振り返り一挙放送、楽しかったー。
はちみつ回は新カット入ってるという情報を得たので、また二窓で確認するわ。

20時から5時間半の耐久視聴は疲れたけど、ほんと楽しかった。
EDで「踊るわけない」「踊ったぁぁぁぁ」とか定番の(どうでもいい)弾幕フレーズコメントを投稿するのは、ライブでサイリウムを振るようなものなのだな。ひとりじゃないことを感じるための行為というか。


●2018-12-27

だかいちBlu-ray2巻のhug2とDアニメストアニコニコ支店の配信版hug2との比較視聴完了。
自販機コーナーで東谷の髪を直すヘアメイクさんに修正入ってます。
はちみつシーンは1カット差し替え(映ってるところが違いますw)。
「ちょっと腰を」の高人さん修正。

シリーズ前半はそんなに作画が崩れないので、大幅な修正はあまりなさそう。ケーキシーンには修正入ってたけど、やっぱりケーキは消えます。
後半のハワイ回とパパラッチ編はスケジュールきつかったんだろうなーという微妙な作画が多かったので、ぜひとも円盤で修正を入れて欲しい。買いますから。



アニメ版だかいちのキービジュアル(スーツ着てるやつ)がすんげー好きなので、クリアファイルが欲しいんですが、年末のクソ忙しいときにアニメイトまで出かけられるはずもなく。せめてRTしてイラストを眺める。

スーツ着てるキービジュアルは雑誌『aniani』掲載という設定なので、リーマンBLっぽい雰囲気でというオファーで撮った写真なんだと思う。あっちの世界でも「おっさんずラブ」みたいなリーマンBLドラマがヒットしたんだぜ、きっと。


●2018-12-28

だかいちhug3のBlu-rayとDアニメスト アニコニコ支店の配信版の比較視聴完了。結構修正入ってます。
バスの中のキスシーン、『aniani』の撮影風景(カメラマン、高人、東谷)、インタビュー中の高人、授賞式後ワインを受け取る東谷、テーブルの上にはワインと生ハムが並びました。クランクアップ後に東谷が会いに来るシーンの高人さんも修正。

ani-aniの撮影にはこだわりがあったみたいですね。放映版もそんなに悪い作画ではないと思うけど、かなり修正。高人さんの年齢が少し上がった感じ。

相変わらずケーキは減らないし、消えるんですけど、テーブルの上に物があるので、放映版よりは気にならない……気がします。

「一回だけ」(「一回だけでやめる」とは言ってない。)
「今の相手に嫉妬されかねない」(「今の相手」はいないから仮定の話)
嘘は言わない男なんだな。
(沼の底にいるので、脈絡なくなんかツィートしたら、だいたい「だかいち」の話題です。)


忘れないうちに振り返り一挙放送で印象に残ったコメントをメモ。
hug10の例の駐車場での別れ話シーン。「一番好きな場所がトラウマの場所になる」確かに。トータカさんも残酷なことを……と思うけど、思い出の場所で別れたかったんだよね、きっと。

でも最大のトラウマは最後に別れたときに「東谷」呼びされたことみたいですが。
「演技なら、ちゃんと目を見て話せる」そっか、あそこは役者・西條高人なんですね。だからまっすぐ目を見るんだ。
雑誌掲載時のアオリ文は「最後に、最高の演技をしようか。」でしたっけ。

コメントの文言は思い出して書いているので、正確じゃない。
1話~12話振り返り一挙放送のタイムシフト期限は2019/1/3中なので、お正月にゆっくり見るかなー。最後まで見なければ視聴権は切れないので、ちょっとづつ見るという手もありますが。

ug12のラストでアリス先輩が登場したとたん「卯坂さんって受け?」「ありうさ? うさあり?」「公式はうさあり」「ありうさのがいいな」と卯坂さんの受け攻め問題のコメントで画面が埋まった。あのシーンだけだと、卯坂さんは受けキャラにしか見えませんが、スペイン編でまさかの攻め様と判明。


だかいち沼の記録 4

|

« 電子書籍 2018/12/31まで | トップページ | だかいち沼の記録 4 »